会計事務所の気になる料金について

会計事務所に依頼する場合、どのくらい費用がかかるか気になりますよね。

少し前までは会計事務所には報酬規定というものが設けられていたのですが、現在は廃止されています。

ですので料金はその事務所ごとに異なっていて、自由に設定できます。

同じ業務内容でも高かったり安かったりしますので、相場を知っておくと便利かもしれません。

料金が高い場合は、その事務所の立地条件なども考慮されている場合があります。

高層マンションなどを賃貸して事務所にしている場合は、事務所の経営にもお金がかかっていますのでその分依頼料金が高い場合もあります。

ただ料金でサービス内容を決め付けないで欲しいと思います。

料金が高い=質が高いサービス、安い=あまり期待できないサービス内容というわけでは決してありません。

ここでは一般的な会計事務所の料金を少し紹介します。

事務所によって料金は異なりますので、あくまでも目安にしてください。

まず中小企業などで設立しはじめの場合、まだ取引先なども少ない段階であれば月に3万円から6万円程度ではないでしょうか。

決算料金になると年間で50万円から70万円くらいが相場だといわれているようですね。

月3万円となると、個人事業主さんにしてみれば少々高いと思う料金かもしれませんが、料金よりもサービス内容をしっかり把握しておくことをお奨めします。

たいした仕事もないのに月3万円は非常に高いですが、帳簿のチェックや記帳代行、訪問などをしてくれるのであれば月3万円は安いといえます。

サービス内容を料金を照らし合わせて判断するのが望ましいですね。

 

http://www.kaikeijin-japan.com/
「日本の会計人」日本の会計人製作委員会による公式サイト。税理士や公認会計士または税理士法人のTOPを取材、インタビューいたしました。

Comments are closed.