専用サーバーの便利なところとは?

専用サーバーとは、インターネット通信事業者が所有しているサーバーの、その一部を有料で貸しだし、利用者がサーバーとして運用することができるというサービスのことです。

専用サーバーは、一般的にはサーバーを丸ごと一台利用者が利用することができます。

この専用レンタルサーバーのメリットは、まず共有レンタルサーバーと比べると品質が安定していること、ひとつのドメインで使い放題であること、独自ドメインを使用することができること、また共有サーバーと違い、容量をあまり気にしなくていいので、より高機能のWEBサイトを製作することが可能です。

なのでビジネス目的でWEBサイトを使用する際は、共有レンタルサーバーより専用サーバーの方が向いていると言えます。

ただし、専用サーバーは自分で設定や維持をしなければならないので、専門的な知識が必要なのと、維持費がかかるという問題もあるので、そこら辺を考慮した上で専用サーバーを利用すると良いと思います。

今、専用サーバーで注目されているblue Boxは非常にハイスペックでお勧めです。

Comments are closed.